【満席御礼】6月12日(日)ドラムサークルの父アーサーハル来日イベント開催!【ドラムアバウト関西2016】

あなたのリズムとみんなのリズムがまじりあう時、世界は変わる!

おかげ様で全席完売しました!!ありがとうございます!


ファシリテートドラムサークルの創始者のアーサーハルが、全国が横断します。そして、なんと、大阪でもイベントが開催することが決まりました!

 

太鼓は古来より神事などで共有意識持つためのツールとして利用されてきました。リズムによる非言語のコミュニケションは最近では、脳波の同調、脳活動の活性化、幸せホルモンのセロトニンを増加させることが解明されてきています。ぜひ、リズムの中にあるコミュニケーション力を体感しにきてください。

 

 一部 ドラムサークル

【アーサー・ハルによる世界最高峰のリズムファシリテートを体験】

楽器経験、年齢、国籍関係なくみんなのこころが一体になるタイコ・打楽器ワークショップ

時間 :12:00開始

参加費:大人2000円/学生1500円/小学生以下1000円

会場 :オスカーホール

      大阪市住之江区新北島1-2-1 オスカードリーム3F

       (地下鉄四ツ橋線ニュトラム住ノ江公園駅1分)

    ※会場が長居ユースホステルより変更となりました。

 

二部 リズムゲームワークショップ

【アメリカで開発された企業チームビルディング・音楽療法等で実践される打楽器ゲームの紹介】

医療・福祉・学校・企業研修で役立つリズムゲームが満載

時間 :14:30開始 

参加費:大人3000円/学生2000円

会場 :オスカーホール

      大阪市住之江区新北島1-2-1 オスカードリーム3F

       (地下鉄四ツ橋線ニュトラム住ノ江公園駅1分)

    ※会場が長居ユースホステルより変更となりました。

 

ドラムサークルとは

誰でも参加ができて、みんなで円になってタイコと打楽器のリズムで会話するワークショップ。1時間も演奏すると言葉で話しをしていないのにすごく仲間意識が強くなります。

 

ドラムサークル参加者の感想

●ドラムサークルはなんでもありの世界。子供には自分の思ってることやりたいことをやることが大事と言い続けたい。  今は活発だけど、いつかつまずくこともあるかも。子供のうちにそんな世界を体験させたいと思って参加しました。

●音の余韻を楽しむことがリラクゼーションとなり、ヨガをしてるようだった。

●人それぞれの心の開きぐあいを感じた。

●人に合わせつつ自分の色を出すことでき、すごく楽しかった。

●人それぞれいろんなリズムがあること自分のリズムに気づけた。

●自由と調和のバランスが楽しかった。

●人と人距離感を感じることができ、自分の臆病さがわかった。 

 

 

【アーサーハル プロフィール】

 

アーサー・ハルは、『ドラムサークルの父』とも呼ばれ40年以上にわたり、リズムを使ってコミュニティーを形成、強化するためのイベントを行ってきました。彼のドラムサークルには、これまで スティービー・ワンダー、スティーブン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカス等が参加しており、アメリカのトヨタ社、アップルコンピューター社、マイクロソフト社、マクドナルド社をはじめとする多くの企業にて、彼のリズムワークを用いた研修が採用されています。

 

アーサーが確立したドラムサークル概念の基本は、ファシリテーターは「教えずして教える(teaching without teaching)」ということや、また、参加者が「いま、ここ(in the moment)」のリズムやサウンドを楽しみながら創りだすことができるようガイドしていくことです。

 

「正しく上手に演奏すること」という制約から自由になった参加者は、リラックスしてリズムに身をまかせることができ、言語や文化、そして障がいの有無などの壁を越えることができます。 (参考サイト:DCFプレイショップJAPAN )

 

 


   お申し込みは 

 

    お申し込みフォーマット→ https://goo.gl/p2qnnt 

    又は下記より イベント希望日、一部・二部・両方のいずれか、お名前、メールアドレスをお伝えください。 

 

    ドラムアバウトジャパン2016実行委員会関西

       ドラムサークル大阪・どんちゃか村 西  / ドラムサークル奈良・ハートサウンド和楽 中川  

                 連絡先 donchacamail@gmail.com/ 090-3625-4909(西)